【2018年8月】初心者用 Apple Developer Program 登録(法人)~②DunsNumber を取得する編~

【2018年8月】初心者用 Apple Developer Program 登録(法人)~②DunsNumber を取得する編~


今回は「②D-U-N-S Number の取得 ※法人の場合」をご紹介いたします。

DunsNumberの説明

法人組織として申請する場合、通称「D-U-N-S 番号」を取得します。

D-U-N-S 番号は、Apple Developer Program または Apple Developer Enterprise Program に登録する際に、法人組織のステータスを確認するために使用されます。

Apple DeveloperProgram のために割り当てられた番号というわけではなく、企業の識別情報として広く利用されています。Dun & Bradstreet (日本企業は東京商工リサーチ) によって割り当てや管理が行われています。

DunsNumber の確認
知らないうちに D&B によってすでに組織に無償の D-U-N-S 番号が割り当てられている場合があります。登録する前に、D-U-N-S 番号検索ツール を使用して、番号が割り当てられているかどうかを確認してください。

自社にまだ D-U-N-S 番号の割り当てがなければ、新規で登録申請することになります。D&B 社と直接やり取りすれば無料で申請できますが、登録の手続きはすべて英語になります。英語がでの手続きは不安だと言う方は、有料ですが東京商工リサーチでサポートを受けながら申請することが可能です。

また、Duns 番号を取得しても、有効化されてさらに Apple 社のデータベースに反映されるまでには数日〜数週間かかります。 反映されていないうちに Apple DeveloperProgram の申請をしても登録できないため、ある程度時間がかかると考えてください。

東京商工リサーチで代行して取得方法
D&B によってすでにD-U-N-S 番号が割り当てられている場合

1.今回は、東京商工リサーチの場合をご紹介いたします。まず、「東京商工リサーチ」のサイトに移動し、下記「D-U-N-S Number検索」をクリックします。


2.企業名(日本語)に自社の名前を入れて「検索」をクリックします。
注意書きをよく読むことをおすすめします。
株式会社等の法人格は除いて入力する必要があります。
また、商号変更を行っている際は、最初に登記した時点での名前を入力してください。


3.検索で見つかったら、青色の「DUNS」ボタンをクリックします。

4.DUNSナンバー照会フォームが表示されます。

A.「自社のDUNSナンバーを取得する(無料)」をチェックします。
B.申請者情報を入力してください。
C.「確認」→「送信」をクリックすれば完了です。
私の場合は数時間以内にメールにて回答いただきました。

DUNSナンバーの登録がない場合の登録手続き方法

5.下記「D-U-N-S Number申請」をクリックッします。


6.今回は一般的な「スタンダートサービス」をご紹介いたします。
下記を選択します。

6.記入項目が表示されます。
A.「必要項目」を記入します。
B.「親会社」があれば入力します。
C.「申請者項目」を入力します。
D.「オプション」を選択します。
E.「確認」→「送信」をクリックすれば完了です。

以上がDunsNumber を取得方法になります。次回は、Apple Developer Program に登録をご紹介致します。

//e-space.site/2018/08/19/post-552/